有限会社奥田酒造店
「千代緑」

当蔵は延宝年間創業の約350年の歴史を有する、秋田県内で最小規模クラスの酒蔵です。酒造りのコンセプトである「やさしさと穏やかさを感じられる食中酒」を追求するため、19代目蔵元自ら小仕込みによる丁寧な造りを行っています。

イラスト/杜氏・奥田重徳

蔵元であり、杜氏。杜氏歴は6年。背伸びをせず、まず自分たちができることから一歩ずつを大切に蔵を運営。趣味は家庭菜園。主に日本酒を呑む。家族と晩酌で自社製品を確認、他社の商品と呑み比べ。

分類純米大吟醸
使用米一穂積100%
精米歩合50%
使用酵母非公開
アルコール度数16度
日本酒度+4.0

ご購入は秋田特産品サイト「秋田ずらり」から

参加蔵の詳細とお酒のスペック
(蔵のロゴをクリックしてご覧ください)