喜久水酒造合資会社
「喜久水」

1900年に竣工したJRの廃トンネルをお酒の貯蔵庫にし、そこに全ての特定名称酒を貯蔵しています。1年中自然に11℃を保つ地球に優しい冷蔵庫で、1年~2年と時が経つにつれ、まあるくまろやかな味わいに熟成されていきます。明治8年創業。

イラスト/杜氏・平澤喜一郎

平成9年入社。杜氏歴6年。お客様の顔を思いながら酒造りをすることを大切にしている。宝物は妻と猫。お酒は弱いので日本酒をメインにゆっくり呑むのが好き。お酌をされるとペースが速くなるので苦手。

分類純米吟醸
使用米秋田酒こまち100%
精米歩合55%
使用酵母こまち酵母R-5、協会901
アルコール度数16度
日本酒度+5

ご購入は秋田特産品サイト「秋田ずらり」から

参加蔵の詳細とお酒のスペック
(蔵のロゴをクリックしてご覧ください)